×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

OOoImpressRTCの使用方法

RTCの起動

他のモジュールと通信をするためにRTCを起動する方法を説明します。

まず、OOoImpressRTC.odpを開いてください。
インストーラでインストールした場合はスタートメニューの全てのプログラムからOOoRTCs→OOoImpressRTC.odpを選択することでも開けます。

そしてRTC起動ボタンを押すとRTCが起動します。

また、ツール→マクロ→マクロの実行からOOoImpressRTCcreateOOoImpressCompを実行することでもRTCを起動できます。

アニメーションの実行

EffectNumberInへの入力でスライドに設定したアニメーションを実行できます。

※チュートリアルのようなコンソールから入力した値をEffectNumberInに送信する場合、アニメーションが実行されていないように見えますがImpressでアニメーションが更新されるのはカーソルがスライドショーの上にある時のみなのでカーソルをスライドショーの上に合わせておいてください。バグではありません。