×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

OOoImpressRTCの仕様

OOoImpressRTCはデータポートの入力によりスライドショーのスライド番号の変更、アニメーションの実行ができるRTCです。
過去のコンテストでプレゼンテーションのRTCは発表されているみたいなので似たような感覚で使えるように極力データポート、コンフィギュレーションパラメータの名前は同じにしました。とりあえず今は劣化版に近いので今後独自の機能を追加したいと思います。

InPort

名称  データ型 説明
SlideNumberIn TimedShort コンフィギュレーションパラメータSlideNumberInRelativeが0のときは最初のスライドからの番号、1のときは現在のスライド番号からの番号
EffectNumberIn TimedShort 実行するアニメーションの数
Pen TimedShortSeq 未使用

OutPort

名称 データ型 説明
SlideNumberOut TimedShort 現在のスライド番号

コンフィギュレーション変数

名称 デフォルト値 説明
SlideFileInitialNumber int 0 スライドショー開始時のスライド番号
SlideNumberInRelative int 1 0のときはSlideNumberInが最初のスライドからの番号になり、1のときは現在のスライド番号からの番号になる。